脱サラ農家の嫁

夫が脱サラし家族で移住しました。

MENU

地方移住準備⑤-夫婦で意見が合わない。離婚を考える妻と結末-

f:id:datusara-ijyuu-nouka-yome:20211112141852p:plain

▼これまでのお話はこちら

地方移住準備①-移住する目的と前準備-

地方移住準備②-移住候補地探し-

地方移住準備③-住みたい家の条件の洗い出し-

地方移住準備④-移住候補地の空き家バンクを見学する-


こんばんは、移住嫁子です。

移住候補地を回り帰ってきてからは「どの家に住むか?」の話し合いが始まりました。

 

以前書いた記事と内容がかぶるのですが、追加でもう少し細かく書いてみたいと思います。

私と夫の主張をまとめるとこんな感じです。

 

f:id:datusara-ijyuu-nouka-yome:20211112130959p:plain夫氏の主張

  • 畑も農機具も付いてるA市の4件目の物件がいい。(以下「A市-4」と表記します)
  • 農業が盛んな地域だから農業しやすい。
  • 家に付いてる畑にすぐ収穫できる木が生えてるし、となりのおじさんが農業やってる人で教えてくれるって言ってたからすぐ独立してもやっていけると思う。

 

f:id:datusara-ijyuu-nouka-yome:20211112131051p:plain嫁子の主張

  • 普通の賃貸物件借りたほうがいい。いきなり家を買うのは危険。
  • 買うなら私はA市の別荘地にある5~6件目の物件がいい。
  • 夫氏がA市-4を買いたい気持ちはわかるが、予算オーバーしてる。貯金の大半を家に費やしてしまうのは危険。
  • A市-4の家主さんが分割の支払いをOKしてくれるなら検討してもいい。また、家にある荷物の片付けをこちらがやる代わりに割引してくれるか交渉してほしい。希望は-100万円。
  • となりのおじさんが農業教えてくれると言っても、そのおじさんも農作業があるだろうしどの程度教えてもらえるのか?それに、すぐに収穫できるのは50万円程度。それでいきなり独立するのは無理があるのでは?話が具体的じゃない。農業経営計画書作って私に見せて。

 

こんな感じです。

夫はA市-4の家主さんと分割払いと割引の交渉開始。

分割についてはNO!一括で払って欲しいと。

割引についてはOKだけど割引額は50万円まで、その代わり山もあげるよ~との事でした。

 

分割払いができないなら、やっぱり賃貸がいい。家買って貯金をほぼ使い果たしていきなり独立とかリスクが高すぎる。

ごにょごにょ・・・
ごにょごにょ・・・

(あ、ダメだこりゃ。買う気満々でいやがる。)

※夫は普段優しいですがとても頑固です。

 

こんな感じだったので私は半分諦めてA市-4を買うことをOKしました。

ただ、生計の見通しを立てておきたかったので、農業経営計画書を作って私に見せてと何度も言いました。

何にいくらお金を使ってどの程度の収入をみこんでいるのか教えてくれと。

 

が。スルーですよヤツは。

 

大丈夫~どうにかなる~精神で具体的な話はしないんですよね。

もうこれ以上書くのもほんとイラつくので、結果だけ書くと夫は家も購入し農業経営計画書を作ることもなくすぐ独立しました。

 

▼詳しくはこちらの記事でどうぞ


そんなこんなで家族そろって移住し今に至ります。

 

我が家の現在の家計はどうなっているかというと

順調に貯金がすり減っております(^^)/

 

補助金が入ってくるのを今か今かと毎日心待ちにしております(^^)/

 

どうやってここから夫が挽回するか見ものですね、ハハッ(乾いた笑い)

めちゃくちゃ怒ってますやん。

これで「シリーズ:地方移住準備編」は終了です。

お付き合い頂きありがとうございました。

 

ポチっと押して頂けると励みになります👇

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村